ペナン島の安宿でゆっくりしたのち、シンガポールへ移動。
ペナン空港からクアラルンプール経由、マレーシア航空の乗り継ぎ便で、たしか5000円くらいだった。安い。

クアラルンプールまで1時間。LCCではないので映画も見られるし、お菓子とミネラルウォーターのサービスあり。
IMG_20160913_142248
IMG_20160913_142251

クアラルンプール国際空港は滑走路5本の大空港で、ターミナル間は無人のエアロトレインで移動。広すぎて少し迷ってしまった。
IMG_20160913_121058
IMG_20160913_125300

シンガポール行きの便がデュレイしていたので、喫煙所でミロを飲みながら待つ。
ちなみにこのKL空港、喫煙所が非常に少ない上に案内も無く、わかりずらい!。サテライト中二階にあります
IMG_20160913_123905


KLで乗り換えて、さらに1時間(機内サービスあり)、シンガポールに到着。イミグレは大行列。
IMG_20160913_153317

こちらはクアラと違い、喫煙所もすぐに分かった。「入国時に開封済みの煙草でも、一本あたり30円くらいの税金を払わなけれならない」、「無申告で持ち込んでバレると1箱あたり200ドルの罰金を取られる」、「持ち込めたとしても、納税した証明のレシートを持ってないと罰金」、と聞いていたので、3本くらい連続で吸って、箱の残りを5本くらいにして、いざ税関へ。


グリーンレーン(申告無し)に行列ができているが、レッドライン(申告あり)には誰も並んでいない。
恐る恐る職員に声をかける。

「えくすきゅーずみー、あいうぉんと…(開封済みの煙草の箱を見せる)」

「オンリー?」

「いえす、あいはぶ~…」

あれ?煙草の箱はひと箱だからaをつけるのかな?。いや、箱の中身は5本だから複数形でsなのか?などと、どうしようもない事を一瞬迷ってモゴモゴしていたら、グリーンラインを指さして「それならあっちに並べ。ノープロブレム」と言う。

ドキドキしながらグリーンラインに並び、無事通過。
どうやら1箱くらいなら見逃してもらえる場合もあるらしい。(「開封済みでも税金を取られた」という話もあるので、運がよければ、ということなのかも。)
でも、吸ってる時(国内の煙草には、一本ごとに課税済みの刻印がある)に捕まったら嫌だなぁ。

というわけで入国。
MRTに乗ってマーライオンパークへ向かう。
IMG_20160913_171227

うーん、大都会だ。西新宿みたい。
「バックパッカーにとってシンガポールはつまらない国」とよく聞くが、歩いている人は小奇麗だし、いままで行った東南アジアの人々に比べて、どこかよそよそしい。道を尋ねるにも躊躇してしまう。
街中で暇そうにしている人がいない。

とはいえマーライオンの場所が分からないので、スーツ姿の女性に尋ねる。どこの国でも、女性のほうが比較的親切にしてくれるので、道を聞くなら女性に限る。

「えくすきゅーずみー、うぇあーいずざマーライオン?」

「???」

全然通じない。
どうやら「マーライオン」なんて発音するのは日本人だけらしく、正しくは「メラァイオン」だと教えてもらった。
旅行程度であればカタカナ英語で大抵どうにかなるけど、固有名詞に関しては通じないことが多い。特に地名はちゃんと覚えて行ったほうがいいな。
IMG_20160913_171810
IMG_20160913_172151
IMG_20160913_172819

世界三大がっかりスポット」というけれど、まあそこそこちゃんとしていた。聞けば、近年きちんと整備されたので、もう「がっかりスポット」の汚名は返上したんだとか。
マリーナ・ベイサウンズは見れてちょとテンションが上がった。今度は泊って屋上のプールで泳ぎたいなあ。

入国してから何も食べていないので、マーライオンパークから歩いて行けるホーカーズの場所を売店の店員に聞くと「ラオパサ」が近いと言う。

徒歩10分くらいで到着。
うーん、キレイすぎて逆に好みじゃない。ペナンみたいにボロいホーカーがよかったのに。
IMG_20160913_200054
IMG_20160913_183220
IMG_20160913_183217


ペナンで食べたホッケンミー(福建面)が美味しかったので、ここでも中華屋台で注文すると、ちょっと見た目が違う。
ネットで検索してみたら、ペナン式、クアラ式、シンガ式と地域によって趣きが違うようだ。これはこれで美味かった。
IMG_20160913_200549

ここラオパサでは、道路沿いにあるサテの屋台が名物らしい。マレーシアと同じくビア嬢がテーブルに注文を取りにくるのでビールも飲んだ。
IMG_20160913_183016


煙草は関税を取られると思って残り5本にしてしまったので、ホーカーズの売店でマルボロを購入。たしか12ドルくらいしたような…高い!。
IMG_20160913_185137

ちなみに喫煙に厳しいイメージのあるシンガポールだけど、屋外のいたる所に灰皿が設置してあるし、屋外であれば基本的にどこでも吸えるし、吸っている人も少なくない。ただし煙草の値段は高くて、ポイ捨ても高額の罰金を取られる。
(こちらのブログに詳しい→間違いだらけのシンガポールの喫煙事情

日本でも東京オリンピックに向けて、屋内完全禁煙にする法案がどうとかいう話があるが、東京都心部のように路上喫煙禁止で、煙草を吸うために屋内に入るというのは、個人的に何か釈然としない。港区では「公道に面した私有地(ベランダや非常階段でも)ですら、条例で喫煙禁止だそうだ。それでいて車の中では吸ってもいいとか。
台湾もタイもシンガポールも「屋根と壁に囲まれた空間」では完全禁煙だが、屋外では吸えるので(歩き煙草はNG)、日本もこの方式にしてもらいたいと思った。

というわけで、夜便で台湾に帰国。
ちょうど台風がきていて、なんとか帰宅したら、翌日には自宅前の街路樹と電柱が倒れていた。
Screenshot_20160913-232006
IMG_20160915_130803

台湾の台風の話はまたいつか書くつもりです。(おわり)


ブログランキングに参加してます。
下のボタンを押して評価していただけると、記事を書く励みになります。クリックよろしくお願いします!。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク