先日のプロ野球に引き続き、今回は台湾サッカーのトップリーグを観に行ってきました。
台湾サッカーは現在はアマチュアリーグですが、2018年にプロ化するそうなので、どれくらい盛り上がっているのかを視察!

まず「台灣 足球(サッカー)」でGoogle検索してみると、「中華職業足球聯盟協會」のHPとFBがヒット。ここで日程と開催場所を確認できます。

どうやら、台湾北部と南部に別れてリーグを開催しているらしく、日本のFリーグみたいなセントラル開催で、同じ会場で何試合か観られるっぽい。

南部の会場は、僕の住んでいる台南から程近い高雄(在来線で40分くらい)なので、高雄観光がてら行ってきましたよ。

中正足球場 (高雄市立中正高工の隣)
場所はこのへん↓
image




ご存じの方も多いと思いますが、高雄市立の観光には「Cbike」が便利。街中のあちこちにレンタサイクルのスタンドがあって、60分間までは無料、その後は時間で利用料が加算されるんだけど、どこのスタンドに返却してもいいから観光スポットで返却してまた借りてを繰り返せば、実質無料で利用できる優れもの。
image


台北にも「YouBike」って似たようなレンタサイクルがあるけど、台南にはないんですよね。
台南市も導入してくれたら便利なんだけどなぁ。安平とか赤崁楼とか遠いし。

image

image


高雄は歩道も広いし、サイクリング道路も結構整備されている。
台南からのお上りさんの僕、軽くカルチャーショックを受ける。笑



軽く街をサイクリングした後、中正足球場に到着。
道路から丸見え。多摩市陸上競技場かな?
image


競技場の周りをぐるりと一周してみたけど、お店は無さそうなので少し戻って(カルフールの向かい)コンビニで飲み物を購入(中では売ってないので必須!)
image


観客席への入り口が分からなかったんだけど、正解はピッチの横を通って階段を上がる、でした。一応スタッフに確認したところ、やっぱり観戦は無料。
image


13時05分キックオフなはずなんだけど、12時50分なのに選手が観客席で着替えてる。
image

ロッカールームないんですか!
ていうか、アップとかしなくていいの?

13時05分、写真撮影。
image

僕もメディアのカメラと同じ場所に降りて撮る。ぜんぜんOK。
牧歌的で良いなぁ。

あまり分かってないで観に来たんだけど、どうやら今日は北部リーグの上位2チームと、南部リーグの上位2チームの四強による、チャンピオンシップらしい。



試合中に観客席の人数を数えてみた。
image

image

観客席が19人、ピッチにいる選手が22人。
あれ、観客より選手のほうが多いじゃん。
ひえー!

話を試合に戻します。
第一試合は、聯邦FC(南部) vs InterTaipeiFC(北部)

お客さんが少ないから、サッカーのレベルも低いのかと思ったら、結構上手い!
image

image

image

レベル的には都道府県リーグの一部くらいの印象。
凄く上手い選手と、そうでもない選手が混在しているかんじ。
とはいえ、黒人選手主体のInterTaipeiは、守備もしっかりしてるし、攻撃に転じる時の切り換えが速い!。
見ていて面白い。

動画も撮ってみました(ゴールシーン有り)


第二試合に出てた百步蛇FCは白人選手のチームで、
image

image

試合前からちゃんとアップをしてました!笑

午後2時過ぎ、気温33度。
日陰の客席で観ていても暑いのに、サッカーをやる気温じゃないよー!笑




百步蛇FC、細かいミスはあるものの、とにかくフィジカルが強い!
image

image

image

あと、白人の客がうるせー!笑
さすが本場というか何というか。


というわけで、天気が崩れそうだったのと、台南の自宅に帰って、ネットでJリーグ中継を見たかったので第二試合の途中で帰ったのですが、ピッチの横のテントでグッズを売っているの気付く。
image

スパイクやトレシュー、ユニフォームが置いてあったので見せてもらう。

このユニフォームってどこのチームだろ?
下手くそな中国語と英語でスタッフとやりとりするも、イマイチ通じない。「チャイニーズタイペイの代表ユニフォームだ」って言ってるみたい。買おうかな、どうしようかな?
image


スタッフの小姐が「ちょっと待ってろ」と、どこからか日本語ペラペラの男性を連れてきてくれた。

話してみると、吳山駿夫さんという方で「一応、日本国籍です」とのこと。一応ってなんだろう?
聞いてビックリ、台湾サッカー協会の理事長さんでした!。日本でいうと川渕的な!?
image

ミーハーなので、一緒に写真を撮って貰いました。感謝!

帰りの電車でググってみたら新聞記事が出てきた。理事長って書いてある!
image


そんなわけで本日の戦利品、サッカー台湾代表のユニフォーム、1170元。
image

これで台湾代表の応援にも行けるので、国際Aマッチデーの時は調べて観に行きたいと思います。どうせ台北でやるんだろうけど。

以上、2018年にプロ化される、台湾サッカー・トップリーグを観に行った話でした。

日本でサッカーを観てた駐在員、留学生の皆さん、台湾サッカーは牧歌的でお薦めですよ!(おわり)


ブログランキングに参加してます。
下のボタンを押して評価していただけると、記事を書く励みになりますので、よかったらお願いします!。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村




スポンサードリンク